PERSON~三重の人物紹介 What’s New

グルメブロガー / プリンセスシンデレラ

プリンセスシンデレラ 三重

紹介した飲食店は2350件。三重の食べ歩きが好きな女性なら知らない人はいない超有名グルメブロガー、プリンセスシンデレラ。彼女が高評価をつける店にはお客が殺到するという。そんなカリスマ・インフルエンサーの素顔は、明るくて元気でかわいい、パワーの塊のような人だった。

プリンセスシンデレラさんはその影響力の大きさゆえのリスクもあることから、メディアにはプライベートを一切公開しないという方針をとっています。プラスでも彼女の意向に沿い、プライベートを公開しません。ご了承下さい。

– プリンセスシンデレラさんのインフルエンサーとしての影響力はすごいと思うんですけど、実際にそういうエピソードとかあれば教えて下さい。

 三重県にはグルメブロガー自体少ないから、やはり多少なりとも影響力はあるのかな?と思います。「私、シンデレラさんのおっかけです!」って直接メッセージをくれる人もいますしね。私が新しいお店の紹介をしたら、次の週にはその店に行って「プリンセスシンデレラさんってどんな人でしたか?」って店長さんに聞いたりしているとか。京都や滋賀といった県外からもおっかけの方は三重県まで来て「ワーワーキャーキャー言いながら同じメニュー食べてましたよ(笑)」とか言われますね。私の場合、のけぞるほど美味しい時に最高で最上級の褒め言葉として『イナバウアー』っていうのを使うんですけど、イナバウアーをしたメニューだけをチェックしておいて食べ歩く人もいます。「この店、美味しいって書いてるけどイナバウアーしてないし。イナバウアーした店だけ行けばいいよ」とか。おっかけの方達はかなり読み込んでますよね(笑)。
 新しく出来たばかりの津の某カフェのことを美味しいって書いたら、次の日、その店に行列ができたんです。店長さんは私のこと知らなくて、並んでる人に「何かありました?うちどこにも広告とか出してないんですけど」って聞いたらしいです。それで「プリンセスシンデレラがこのお店を美味しいって書いてた」って知って。半年後にたまたまそのお店に行ったら「ありがとうございます。どうやってお礼していいか分からなかったから、また来てもらえて嬉しいです」ってすごく感謝されました。美味しいから美味しいって書いただけなんですけどね。

– 子供の頃や学生時代はどんな女の子だったんですか?

 日記を書くの大好きで、先生が「やめなさい」って言ってもずっと書いてる子でした。面白おかしいことを書くのが好きでしたね。作文のコンクールでは入選とかもしてました。学校は地元の高校・短大を出て、就職も三重でしました。三重から出たことはないんですよね。

– ブログをはじめたきっかけは?

 食べ歩きが好きなだけだったんですけど、当時あこがれてた食べログのレビュアーさんがいて。私もいつか食べログに書いてみたいって思ってたんですが、その時はまだ食べログはおろか、グルメブログでもなくただ日記みたいなホームページを書いてたんです。友達から「これからの時代はブログだよ」って言われて「ブログって何?ブログを始めるならどこがいいの?」って聞いたら、その子もやっている「エキサイトが一番デザインがおしゃれだよ」って教えてもらって。それで2012年の8月からエキサイトでブログをはじめたんです。
 それから3ヵ月程書いて慣れて来た頃、食べログもはじめたんです。自分のブログの記事を食べログにそのまま転載してたんですけど、そこに自分のブログのURLを貼ったら、ブログのアクセス数がすごく増えました。

– テレビにも出られたんですよね。

 2016年に関西よみうりテレビの『かんさい情報ネットten』という番組に出ました。その後、2017年に中京テレビの『PS純金(ゴールド)』というオリエンタルラジオが司会してる番組に出ました。『PS純金』のスタッフが津で取材してて、店のお客さんに「この店どこでみつけたんですか?」って聞くと「プリンセスシンデレラさんのブログでみました」って、聞く人、聞く人がみんなそう答えたらしいです。それでスタッフさんが驚いて「プリンセスシンデレラさん本人に出演してもらおう!」って話になって。
 私のことを知ってる人たちは「プリンセスシンデレラがテレビに出てる!」って大騒ぎだったみたいです。でもアンチが多くて、コメント欄にひどいことをたくさん書かれました。コメントが付くとスマホに通知が来るんですが、ずっと鳴りやまなくて、スマホが壊れたかと思いました。内容は「自分でプリンセスシンデレラってよく言うよ」「あの顔でシンデレラ?」とか、そんなのばっかりでした。もう呆然としてしまって、涙が止まりませんでした。隣にいた友人に「早くコメント欄閉じなさい!」って言われて、はっと我に返ってコメント欄を閉じました。もう二度とテレビには出たくないです。

– ブログを書くについて、努力していることはありますか?

 私は食べログを書き始めたのが7年前ですが、当時やってた人で今も続けている人はほとんどいません。やはり継続は力なんだなって思います。年間300件以上が自分で自分に立てたノルマなんですけど、ずっとこのペースを守っています。写真も撮りっぱなしじゃなくて、加工してなるべく綺麗にして載せるようにしています。変な写真を載せたらお店に失礼ですからね。
 あと私が努力してるのは「新店はまっ先に行く」ってことかな。「どうやってあんなに新しいお店の情報を仕入れるんですか?」ってよく聞かれるんですけど、みんなに「飲食店ぽいもの建ててたら教えてー」って頼んでおくんです。そういう情報が入ると、建ててる最中に大工さんに「カフェですか?」って聞きに行くんです。「美容院やで」って言われてがっかりしたりすることも多いんですけどね(笑)。あと、就職情報誌みてオープニングスタッフを募集してるとこなんかもチェックしたりしますね。

– もう7年以上やってますけど、途中で嫌になったりしたことはないんですか?

 一回もないです。楽しくて楽しくて仕方ないって感じです。飲食店のオーナーさんとも友達になれますしね。新店を立ち上げる時に「シンデレラさんになんとか連絡とって来てもらえば?」みたいな話になるらしいですけど、こっちは新店を真っ先に紹介したいから、そういう依頼はウインウインですね(笑)。
 つらいことといったら、寝れない日があるのがつらいぐらいかな。疲れてパタンって寝てしまって更新しない日が3日続くと「風邪ひいてるの?」「旅行いってるの?」とか言われます(笑)。

– 三重だけじゃなくて、京都や大阪、東海3県のお店も紹介してますよね。

 三重は同じような店が多いから、だんだんマンネリになってきますよね。だから県外の店も積極的に行くようになりました。名古屋や大阪の店も書いてきたけれど、やはり京都が一番面白いです。世界中から人が来ますからね。最近は京都のホテルを紹介してるんですけど「なんなん?シンデレラさん、ここも書いてる!」って驚かれます(笑)。

– 収入はどうですか?「ブログですごく稼いでる」って印象があるんですけど。

 よく言われますけど、ぜんぜん赤字です。全部自腹だし。交通費だってばかにならないし。「食べログからお金もらってるの?」って聞かれることもありますけど、それはないです。アフェリエイト広告とかつけたこともあるけど、さほど収入にはならなかったですね。「もったいないよ、もっと収益化を考えないとだめだよ」ってよく言われるんですけど、どうやったら儲かるか教えてほしいぐらいです(笑)。
 ただ、お店のコンサルタント的な仕事は頼まれてすることはあります。お店をやっている人って自分の店をやるので精一杯で、他の店のことをあまり知らない人が多いですから「他の店はこんなんですよ」「メニューはこうしたほうがいいですよ」とかアドバイスすると、重宝がられますね。

– まさか赤字だとは思いませんでした。

「あの人ブログだけで食べてるんだよね」とか「めっちゃ儲かってるんだろうね」とかよく言われるんですけど、ほんと持ち出しです。「記事書くからタダにして」とかもいいませんしね。ちゃんと自腹で払ってます。普通に仕事してるからその収入で食べ歩きできるだけで、それがなかったらできないですよ。
 だから10年後にすごく儲けて「あの当時は儲からなかったけどねー」ぐらいのこと言ってみたいです(笑)。

– 最後に、将来の夢などを聞かせて下さい。

 ちょっと壮大な夢なんですけど、日本だけじゃなくてハワイとか海外のホテルやレストランの紹介もできるようになれたらいいなーって思ってます。それにはブロガーとしてもっとお金を稼げるようにならないとダメなんですけどね。あとは、三重県のグルメ大使になりたいです。誰か推薦してくれませんか?(笑)。

– いいですね。三重出身というだけの無名な芸能人より、プリンセスシンデレラさんの方がよっぽどグルメ大使に向いてると私も思います。今日はどうもありがとうございました。

プリンセスシンデレラ プロフィール

●2012年8月よりExciteでブログを日記のつもりで書き始める。
●2012年11月より食べ歩きに関しては、ブログから、食べログにも転載投稿。
●メディア出演
関西よみうりテレビ【かんさい情報ネットten】、中京テレビ【PS純金】、インターネットラジオ【ゆめのたね】など。
●自身のブランド【Loquat style】プロデュース。主にプロデュースしたお茶をカフェやレストランでメニュー化をしてもらっている。
●2017年4月三重県名張市からの依頼で新商品開発プロジェクトチームにブロガーとして抜擢され、ステーキソース(2種類)と塩(3種類)を料理研究家と共に作り、現在ステーキソースと塩は三重テラス、東京の成城石井で販売中。
●2018年5月より三重交通、三交パルックバスの旅で【プリンセスシンデレラと行くグルメツアー】が発売1日半でsold out。
●食べログとブログを両方書いている事により、サイトのアクセス数は月平均60万pv以上。Excite Blog 食べ歩き部門全国1位。
●2020年食べログレビュアーアワードブロンズ賞受賞。
●将来の夢はグルメブロガーとして日本中はおろか、世界を股にかけて飛び回ること。

プリンセスシンデレラBLOG https://pricin.exblog.jp/

(Visited 1,254 times, 13 visits today)

-PERSON~三重の人物紹介, What’s New
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

四日市港をオシャレにしたい!

「四日市港がもっとおしゃれになればいいのに」ってずっと思ってた。コンビナートの夜景も見えるし、ここを整備して、しゃれたカフェでもできたら、市民の絶好のデートスポットになると思うんだけどな。 でも残念な …

ジャズ喫茶どじはうす / 小澤幸子

 オーナーの小澤幸子(さちこ)さんがジャズ喫茶「どじはうす」をオープンさせたのは80年のこと。平田駅近くの9坪という小さな店だった。 「喫茶店がやりたいという弟のために主人が借りたんですけど、弟さんが …

タレント / 加藤ゆり

三重県出身のタレント、加藤ゆりさん。ミス東大という華麗な経歴と、癒し系のおっとりした雰囲気のギャップが魅力的な彼女。今後の活躍が期待できる逸材だ。プラス読者の皆様、三重の期待の星・加藤ゆりさんを応援し …

竹下譲

自治体議会政策学会会長 / 竹下譲

2015年は「地方創生元年」と言われる。“東京一極集中”を離れ、地方が抱える問題には地方が主体となって関わり、解決策を見つけ、実行していく姿勢が求められる。今、声高に叫ばれるはるか以前から「地方創生」 …

今村博之

障がい者の生きる力を引き出せ~あいプロジェクト / 今村博之

【取材/2013年3月】 社会福祉法人あいプロジェクトは、特定の母体を持たない、支援者と親の会の勉強会から誕生した珍しい福祉団体だ。そのユニークな活動を支えるのは、主催する今村博之の「信念」だった。 …